どこもお金を貸してくれない人【ここならOK!】

もうどこもお金を貸してくれない人はここで試してみてください

dokomokashite468.jpg

中小消費者金融に頼ってしまおう?

2018年04月03日 16時57分

消費者金融業者で、ブラックでも借りられるところを知りたい。
大手消費者金融で、お金借りれない方なら、
そう思う方は多いです。

現在、インターネットや電話でキャッシングができるのは、
消費者金融と銀行カードローン、
クレジットカードのキャッシング枠などです。

その中で、貸金業法でのキャッシングは、
消費者金融とクレジットカードのキャッシング枠です。

消費者金融には審査基準が違う、
大手消費者金融と、中小消費者金融があります。

ブラック対応は中小消費者金融であり、
中堅消費者金融、街金、独自審査とも、呼ばれています。
 
dokomokashite468.jpg
 

甘い審査

ブラック対応と言うのは、
個人信用情報機関の記録で、金融事故がある方です。

その中に多重債務も入りますが、
これは、それぞれの金融業者での審査落ちの方を指します。

ですから、大手消費者金融での審査落ちであっても、
それは大手消費者金融のブラックリストであり、
中小消費者金融では、ブラックではない言い方が、可能です。

他社ローンが多いけれど、
中小消費者金融の審査で基準に達していれば、
総量規制範囲内のキャッシングができる。

これが、甘い審査の中小消費者金融です。

ですから、大手消費者金融審査落ち後の、
中小消費者金融で、お金借りられる方はとても多いのです。

ほっとする瞬間ですが、4件までの多重債務、
総量規制範囲というのが、ポイントになります。
 

中小消費者金融はどこにある?

中小消費者金融の関連記事は、サイトにとても多いです。

多重債務者が検索するには、ブラック対応とか、
審査の甘い消費者金融で、出てくる金融業者が全国にあります。

インターネットで申込ができる、
来店しなければならないなどの条件もさまざまで、
大小の貸金業者が、存在しています。

もちろん自宅からの申込にも対応していて、
具体的な手順は、直接電話がかかってくることになります。

基本的にカードローンではなく、
振込キャッシングになり、希望額が振込になります。

中小消費者金融では、初めての申込では、
多重債務の内容確認をして、小口融資が多いです。

金利は、大手消費者金融より高めですが、
利息制限法20%を超えることはないです。
 
dokomokashite468.jpg
 

どこが一番甘い?

これが、気になるところです。
極甘審査とか、ここがダメなら◯◯が良いなどの情報も多いです。

面白いことに、中小消費者金融に関しては、
申込者の状況によって、審査の内容が多少違うのです。
判断材料としては、総量規制範囲内で収入があることです。

そこで、ここまでなら貸せる、10万円では金利が15%だけど、
99,000円で18%だから、99,000円のキャッシングと言うように、
微妙な、さじ加減があります。

ダメ元での中小消費者金融で、たくさん申込をする方もいますが、
5社目で、やっと借りれたなどの口コミも絶えないです。

大手消費者金融では、申込ブラックになってしまうのですが、
中小消費者金融は、基本的に申込ブラックはないです。

大手消費者金融でお金借りれない場合、収入と総量規制でなんとかなるのなら、
中小消費者金融での、ブラック対応の甘い審査を受けると、
キャッシング審査に通ることもあるでしょう。
 
dokomokashite468.jpg
dokomokashite468.jpg