どこもお金を貸してくれない人【ここならOK!】

もうどこもお金を貸してくれない人はここで試してみてください

dokomokashite468.jpg

どこもお金貸してくれない

どこもお金貸してくれない 関連記事

  1. 債務整理をしている人は何処もお金を貸してくれない
  2. 破産者でも借りられるキャッシングって?
  3. 何処からも借りられないようにしているのは自分自身に原因がある?
  4. 無職でない限りキャッシングで何処も貸してくれないという事はない?
  5. 何処もお金を貸してくれないなら診断サイトをフル活用!?
  6. お金貸して
   
dokomokashite468.jpg
 

債務整理をしている人は何処もお金を貸してくれない

借金問題などでうまく返済が出来ない人にとって、今後の生活の見直しも含めて債務整理を行う方がいたりします。

多重債務者であればおまとめローンで解決出来ますが、実際に完済するまでに先行きの不安がある場合、任意整理などをした方が良い場合もあるでしょう。

けれど一難去って又一難というように、お金の悩みや借金の問題がクリア出来たとしても、その代償に五年間はブラックとなってしまいます。

これは任意整理であれば五年というわけですが、自己破産などであれば10年以上に及ぶみたいです。

ブラック時効日が来るまでキャッシングはろくに出来ませんし、下手すればせっかくの時効も延長してしまうという事態にもなってしまいます。

ブラック期間中はほぼ全てのカードローンへの申し込みが不可能となりますので、信用情報からブラックが消えるまでは大手の金融機関での借入はオススメ出来ません。

仮にブラックの人が申し込めるキャッシングとなると中小の金融業者か闇金ですね。

自分がブラックだったとしても仕事をしている方で収入さえ今現在安定しているのであれば、有名所で言えばフクホーのような中小の金融業者から融資を受けられる可能性はあります。

大手以外であれば割と債務整理後やブラックでもお金を貸してくれる所が多いので、フクホー以外にも人気ポイントを探ってみると良いでしょう。
 

▲TOPにもどる

 
dokomokashite468.jpg
 

破産者でも借りられるキャッシングって?

債務整理後でお金が借りられない人は街金で探せばすぐに見つかる事だと思います。

けれど、自己破産をしている破産者がキャッシングとなると街金でもお金が借りられる所は少数に限られてくる事かもしれませんね。

ただ単に多重債務者で借金を一本化するだけでしたら中央リテールなどはおすすめ出来ますが、フリーローン目的となってくると実はブラックの重みが自己破産は通常より増す為、いくら独自審査をしてくれる会社と言えども今後の返済能力や信用性の面々でキャッシング、融資の可決は難しいかもしれません。

それだけ破産者がキャッシングをする事って債務整理後のブラックより大変だったりするんです。

だからと言って自己破産してもキャッシングが絶対出来ないというわけでもありません。

もしも破産者の人で自己破産後に対応してくれるキャッシングをお探しでしたら、アロー、スカイオフィス、フクホーなどであれば自己破産後でもOKとあります。

何処も貸してくれない破産者であっても、対応してもらえるかもしれません。

但し今現在ちゃんと収入がある人を大前提と致します。

本来ならぱ債務整理後のブラックでも借りれるかどうか微妙で実際に申し込んでみるまでわからないというものだったりするので、破産者のブラックとなればより一層キャッシングは厳しい事が想定されるでしょう。

それでも闇金と契約するよりはよっぽど安全ですし、例え融資が受けられなくても闇金のようなリスクはありませんよね。

もし融資が受けられたなら受けられたで、それはそれでラッキーな事だったりしますからね。
 

▲TOPにもどる

   
dokomokashite468.jpg

何処からも借りられないようにしているのは自分自身に原因がある?

便利なキャッシングがわけあって使えなくなった人は現金払いに近頃は恐怖を感じていたりしませんか?

友達と飲み会があるとか、誰かのお誕生日パーティー、年間イベントの参加など、社会人になればお金が嘘のように飛んでいく事でしょう。

こんな時にプロミスやアコムなどの大手の金融業者であれば即日融資でキャッシングしてくれる事だと思います。

しかし金融事故などで信用情報が既にブラックとなっている場合、お金を借りる事が出来なくなっていると思います。

正にいざという時にキャッシングが使えないという事は大変マイナスな状況となるでしょう。

何で困っているのにお金を貸してくれないの?

思わずそう嘆きたくなるものでしょう。

でも全ては自分自身が招いた事だったりするんです。

借金をちゃんと完済しなかったり、放置・延滞していたり、債務整理で一気に楽した分、ツケが返ってきたという解釈をするべきなんだと思います。

仕事をしている方であったのにも関わらず支払い返済が怠っていたり、キャッシングの借入を頻繁に利用していたり、必ずどこか自分に落ち度がある事ではないでしょうか?

困った時に助けてくれないのではなくて、自分自身で選んだ結果が今の現状という事を物語っているのではないでしょうか?

何処も貸してくれないのではなくて、何処からも借りれないように自分がしてしまったと思うべきなのかもしれませんよね。

結果、個人信用情報に金融事故が残ってしまった現実があるのではないでしょうか?

金融事故者が簡単にお金を借りられて良いわけがありません。
 

▲TOPにもどる

 
dokomokashite468.jpg

無職でない限りキャッシングで何処も貸してくれないという事はない?

キャッシングへ申し込まれている方々、皆さんはきっと働いている人だと思います。

何故ならば消費者金融でお金を借りる際、必ず安定した収入を求められるからです。

これがクリア出来ないと審査後に融資OKを貰える事はまずありえませんからね。

しかし働いている人であっても過去の借入件数や金融事故などによっては大手の場合、お金が借りられない事があります。

他社から他社へと大手へ申し込む人が何度も審査で落ちて、もう何処からもお金を貸してもらえないと諦めている人もいるのではないでしょうか?

大げさに言えば無職じゃない人ならば絶対何処かでお金は借りられます!!

具体的に何処かを言えば大手以外の中堅消費者金融などになるのですが、騙されたと思って申し込んでみたがそれでも落ちたという人がやっぱりもう何処もダメだと諦めるかもしれませんよね。

それでも大手以外ならば何件でも申し込んでOKなので結果的に必ずお金が借りられる金融業者と巡りあえるようになっていると思います。

仕事をちゃんとしている人であれば今現在ブラックが仮にあったりしても自信を持っていて良いです。

年収や一定の収入が0でなければ総量規制もクリア出来ますし、審査対象となります。

中小キャッシングで何度落ちようとも繰り返し申し込んでいれば、条件が合う所である日融資が受けられたりすると思います。

だから何処もダメなんかじゃありません。

誰でも無職でない限り大手以外なら必ずお金は借りれると断言しておいても良いです。
 

▲TOPにもどる

 
dokomokashite468.jpg

何処もお金を貸してくれないなら診断サイトをフル活用!?

キャッシングとはあくまで信用情報などがクリアな状態の人だけが許されるものだと思います。

審査をしてもひっかからない人が絶対条件。

もしも大手の消費者金融などで融資のお断りをされてしまったら、しつこく何度も申し込むのではなくて発想を変えてみて下さい。

どんなに借りられない所に申し込んでもいつまで経ってもお金は借りられませんよ。

このような場合オススメの方法としましては、診断サイトを使う事だと思います。

最初からバンバン申し込みを連発するのは信用情報にマイナス影響を与えてしまいますので、大手の他社へ融資をお願いしても又断られてしまいます。

何故キャッシング申し込みをしても審査で落ちたのか?

まずは簡単に心あたりを探ってみて下さい。
それからある程度なんとなくでもわかったら診断サイトを併用して自分の何がいけないのかを再確認してみましょう。

例えば今の借入件数、借金情報、収入状況、職業、返済能力などを嘘偽り無く正確に情報入力をして診断サイトでキャッシング診断してみましょう。

結果次第ではキャッシング出来る所が見つかるかもしれませんよね。

もしお金の借りる宛があるようでしたら今度は一括申込診断のサイトを利用しましょう。

自分の希望条件と一致する業者が見つかる事でしょう。

診断サイトは相談・診断共に無料ですので、いきなり当たって砕けろでキャッシング申し込みをするのではなく事前にキャッシング出来るかどうかを調べておくと申請しやすいというものだったりします。
 

▲TOPにもどる

 
dokomokashite468.jpg

お金貸して

お金が今借りたいけれど、このままではお金が借りれない。
つまりお金が借りれないから、もう金融庁登録の消費者金融でお金が借りれない。

だとしたら、個人情報がセーフでも、信用情報ブラックで借りれない事があったりするでしょう。
つまりこんな時は何処の所からも借りれないので、掲示板で個人情報交換しつつお金を借りる方法が一番良いみたいでした。

しかし実際では掲示板トラブルが相次いで起こっているので、警察署や警察のチェックも昔に比べて厳重になっているようで、取引相手が間違い違法業者であれば、絶対に警察に通報するべきとの指摘もあるみたいでした。

まあ、相手が企業の人とかであれば良いのですが、中小企業とかでしたら必ず審査があるので、掲示板でお金を借りる際はやはり金融庁無登録の人が取引相手となる事が多いでしょう。

よって個人間融資でお金貸してなんて言っていたら、友人とかならまだしも、知らない取引相手となれば、これはとても危険なものだと思いました。

ネットの情報源からも、個人間融資は本当に危険と言われておりましたので、実際に内容証明とかしている人もいましたから、詐欺とか違法の利息を取る相手も多かったりするんだと思います。

じゃあ金融規律を無視している融資者が多いとなれば、お金が借りれるとしても、費用が必要で借りたいんだとしても、結局は口座に振込してもらっても成功例とかお手本内容といった感じはあまりありませんでした。

自分が生活費で困っているとか、金融会社でお金が借りれないからって、掲示板でお金が借りたいんだとしても、本人確認不要でお金が借りるとしても、このような貸し借りはあまりおすすめ出来るものではりありませんでした。

債務名義をこれ以上増やすのもどうかと思うので、相手がリスクが高い融資者のようであればいくら即日口座振込と言われても、金融庁無登録の人に対しては借り入れや電話はあまりすべきではなかったりするでしょう。

本当に下手したら警察に被害届けを出したり、通報するはめとなるので、こんな目に遭いたくないのであれば、中小企業とかでお金を借りる又は掲示板じゃない方法で検討すべきだつたりするでしょう。

勿論何処からも借りれないから仕方なく個人融資掲示板とか利用しているのでしょうけれど、後々のトラブルで警察が動く可能性があるようであれば、本当にどんな理由があれど、企業以外からの貸し借りはどう考えてもおすすめ出来るものではなかったりするでしょう。

▲TOPにもどる

dokomokashite468.jpg