どこもお金を貸してくれない人【ここならOK!】

もうどこもお金を貸してくれない人はここで試してみてください

dokomokashite468.jpg

お金貸してください

2017年10月12日 16時40分

お金貸してください 関連記事

 
dokomokashite468.jpg

個人間融資でお金貸してくださいは危険行為


消費者金融で借りれないことはわかっている。
たった今、中小消費者金融からの審査落ちの連絡があった。
どうしてもお金がほしいという場合、債務整理に行かず、審査のない個人間融資を利用する方が増えています。
魅力は審査がないことですが、金銭トラブルはものすごく多いです。
 

個人間融資掲示板とは?

にわかに数が増えている掲示板の一つで、お金を貸してくださいとメッセージを送ると、「個人」が借り主となって対応してくれます。
掲示板の管理人は無関係であとは当人同士の交渉次第です。
利息も返済方法もすべて、借り主が決めることができ、相手は銀行でも消費者金融でもないので、法律は関係ない融資が期待できます。
ですから、個人情報もなく審査がないのです。
 

借入先は個人なはず、相手は誰?

ほんとに相手は誰かわからないです。
申し込み者は、身分をある程度明かし、実家や勤務先なども伝えます。
在籍確認はないのですが、一応住所や氏名、振込口座番号等も当然教えることになります。
しかし、借入先の情報は名前程度です。
ということは、本当に個人なのかは不明であり、ある口コミでは闇金も多く含まれているということです。
ネットにおいて、正当な金融業者として営業ができないヤミ金業者が、個人間融資掲示板であたかも個人のように振る舞っていることは多いです。
じゃ、約束が違うよ、個人間融資ではないよ、と思う方はその先の利用はしない。
これもOKです。
もし相手がヤミ金業者で本人確認の情報提供をしてしまったら、その後が怖いのなら、個人間融資の利用はやめて、債務整理などを考えて下さい。
 

金融事故者の落とし穴

個人融資は、相手がわかっていたら安心です。
街金なり中小消費者金融として営業していて、正規金融業者なら大丈夫ですが、個人間融資掲示板では証明の使用がないです。
融資希望者は電話番号やアドレスを書いて待っているか、自分から相手の番号やアドレスに連絡をします。
そこでお金を貸してほしいと申し込みをするのです。
カードローンのように利息制限法がきちんとあることは少なく、とんでもない高い金利を要求されることはよくあることです。
借入したいブラックに対して容赦ない注文、これが闇金ではなく、単なる個人の場合も多いです。
金融会社ではないですから、そうした要求に対して、こちらの出方をみています。
法外な利息だとしても、現金がほしい方は従ってしまうことも多いですが、返済地獄は予想されることです。
 

交渉は携帯電話や対面で

交渉は電話やメールが多いですが、若い女性の場合は面談要求してくる場合もあります。
これも個人間融資の別の犯罪ですが、住所などを伝えた場合、性犯罪につながることもあります。
単にお金の契約だけではなく、猥褻写真の要求やストーカー被害も多数報告されています。
こうした危険性を孕んだ個人間融資はおすすめできないのですが、担保もなし、審査もなし利用できるキャッシングとの口コミも絶えないです。
サイトも多く、ここは安全というところは決してないのですが、ある個人間融資は闇金ばかりが多い、信用情報は無関係だけど、借り入れしない方が良いというサイト紹介は数多く存在しています。
個人間融資の場合、危ないケースと闇金情報が多いので、そのようなところの利用はしないことです。
 

個人間取引は危険

金融関連で法律が入らないから審査もない。
ブラックには天国ですが、そうしたブラック多重債務者や債務整理者、どこからも借りられない方たちを食い物にする闇金業者が多いですが、サイト運営者は知らん振りです。
いよいよ個人間融資で困ったときは、警察や弁護士に相談ですが、最初から申し込みはしないことがベストな選択です。
どうしてもお金が借りられないブラックには残酷なことですが、今は借りることができない状況なのです。
 
dokomokashite468.jpg
 

▲TOPにもどる

 

審査がないから怖いということ


債務整理をしたあとはしばらくはブラックリストになります。
個人信用情報機関に、債務整理をしたことが記録されて、大手消費者金融や銀行カードローン審査で通ることはありません。
中小消費者金融では、数年経ったり、任意整理や民事再生の場合、ブラック対応で借り入れできる可能性はありますが、それでは資金が不足してしまう、もっと借りたいということであれば、審査通過ができないでしょう。
すべて審査があるためです。
 

審査のない融資

個人情報無関係と言えば、審査がない借り方です。
それが個人間融資、個人間取引です。
相手が商売ではないため、こちらも最低限の情報で借り入れができるといいます。
実際個人間融資掲示板では、個人がお金を貸してくださいとのコメントで、取引の希望の書き込みがあります。
一方、10万円くらいなら貸せますと融資者のコメントもあり、互いに交渉しだいで、ローンが成立することでしょう。
審査のない個人間融資。
ブラックにはなんともありがたい存在とされています。
 

金融業者はいないはず

金融庁登録済みの金融業者は、掲示板での営業は禁止されています。
貸金業法、銀行法ともに、募集を掲示板で行うことは違反です。
しかし、実際には金融業者を名乗る闇金が多いといいます。
ちなみに、貸金業法に則っていない貸金業務はすべて違法業者で、闇金融と呼ばれます。
しかし、個人間融資は互いに商売ではないことを前提として、現在は取締の対象にはなっていないです。
もし、個人でキャッシングをしたことがバレると、捕まります。
掲示板上では、知り合いにお金を貸しているだけという建前になっています。
確かに、互いのコメントで電話やメールのやり取りで、知らない事から知人になります。
理にかなったと言えばそうでしょう。
 

個人間融資が健全なら問題はない

ところで個人間融資に存在する闇金は、本物の闇金融が多いです。
詐欺の類い、携帯電話を買って下さいとか、あなたの銀行口座を買いますと言った、個人間融資ではない目的で掲示板が利用されています。
また、10万円貸すけれど、金利は50%とか、トイチでお願いしますというほとんど闇金業者が横行していて、トラブルや犯罪も多いです。
 

融資希望者が金融事故者だとわかっているから

個人間融資にくる人たちはどこからも借りられない人たちであり、甘い言葉を言えば、簡単に乗ってくる、闇金業者はそう思っています。
本来は利息制限法20%が決まりですが、そんなものは関係ありません。
電話番号がわかれば、貸してあげますよ、大変なんでしょ?と誘ってきます。
個人間融資の危険性はそんな闇金業者がいることであり、そんな人はいない掲示板はここというような紹介もできないです。
優良街金や中小消費者金融などは多いです。
が、優良個人間融資掲示板はここというようなサイトは未だに存在していないのも個人間融資が、いかにトラブルメーカーとなっているからです。
 

お金を貸してください

無責任な発言はしないことです。
個人融資で相手がどんな人かもわからないのに、簡単に契約をして、あとで後悔したとしても、自己責任の問題です。
契約したあなたの見方が悪かっただけと言う結果になるのは当然。
金融事故者であり、審査がなく貸してくれるから簡単に申込はしませんように。
 
dokomokashite468.jpg
 

▲TOPにもどる

 

個人間融資は利用はお勧めできない理由


個人間融資のメリットはありません。
それでも掲示板に書き込みをしますか?
 

個人間融資掲示板は明らかな詐欺?

個人間融資の詐欺の例で、個人融資の申込をしたときに、信用のために5,000円を振り込んで下さいと言われることがあります。
5,000円の振込で、融資希望者が存在していることを確認したいといいます。
金融事故者が多い書き込みでは、音信不通になっちゃう人もいるんだよねと言いながら、5,000円振込をしてくれたら信じられると言われます。
この5,000円で希望の額を貸してくれるのなら、すぐに振込む人がいます。
そして、次から携帯電話には連絡がつかない。
要するに、5,000円を取られた形です。
 

スパムメールの嵐

ある個人間融資掲示板で、借入金額を要望したら、あまりに高い利息で断ってしまいたいことがあります。
この時に、最初に個人情報を教えてしまうことがあります。
それは危険なことで、一度断ったはずの相手からしつこい電話が来たり、大量の闇金のスパムメールがくることもあります。
その中で、ある電話では、うちではもっと利息は少ないよと勧誘もあります。
もっと少ないと言うのは、どうして知っているの?ということ。
最初から闇金でつながっているということ、金融会社ではないですが、金融業者が掲示板で堂々と募集をしていて、断った相手にこうした勧誘をする計画になっています。
最初に高い利息を言われると、あとでディスカウントした金額を言われると、なんだか得した気分になり、契約してしまうことも。
この時点で闇金業者と契約したことになります。
 

借入先は闇金が多いけれど

中には個人も存在しているかもしれません。
善良な方で利息制限法20%の金利で、借用書まであれば完璧です。
自己紹介もすべて交換して、約束どおり振込をしてくれる場合、個人間融資として成立することになりますが、このような存在はいるかどうかはわかりません。
トラブルばかり報告をされ。ときには犯罪も横行している事から、たいていは闇金が多いです。
契約に関しては、必ず納得行く内容であることを確認しますが、借りる側としてはどうしても下手に出がちです。
本当に個人間融資で、真っ当な方との個人間取引をしたいのであれば、自身の交渉力を上げることも必要です。
相手の情報を詳細に話してもらう、借入と利息で利息制限法範囲内の取引ができる、自分の個人情報を無理に聞こうとしないなどのチェックをしてみましょう。
自分で相手を選ぶ確かな目が必要です。
 

金融事故者、ここまで来たら債務整理

個人間融資のメリットはないので、カードローン審査落ち、中小消費者金融もダメなら債務整理をして下さい。
現在債務整理なら、借金ができない時期であることを認識するか、審査の甘い中小消費者金融に改めて相談をして。
それでもダメなら弁護士です。
お金を貸してくださいといって、はいはいと貸してくれる事自体、異常行為です。
金融機関の信用がない自分が行っていることを認識して下さい。
もし、自分が貸す側となった場合、金融事故者に簡単にお金を貸してますか?
反対の身になって、個人間融資の内容、再確認することで、やはり個人間融資は使えないと思ってほしいです。
 
dokomokashite468.jpg
 

▲TOPにもどる

 

詐欺にあう可能性あり、危険な個人間融資


個人間融資の体験談や口コミでは、どこまでが本当かわかりませんが、12万円の融資を受けて、18万円の返済が終わったという口コミがありました。
元金12万円で6万円の利息です。
多分、この人はマシな相手との個人間取引だったといえます。
この内容をみて、個人間融資は怖いと思っていただけたら嬉しいです。
 

お金を借りるのに赤の他人でいいの?

消費者金融や街金でキャッシングをするのは、正規金融業者であり、個人情報の流出の心配もないからです。
審査は行い、信用情報などで確認をされますが、金融業者に借りるのに何の抵抗もないでしょう。
しかし、個人間融資の相手は、どんな人なのかは不明のままです。
仲介する方がいないため、相手のことは確かめようがないのです。
貸し手にしても借り手の本性を見破る事が出ないといいます。
希望者に10万円振り込んだのに、返済をしないトラブルもあります。
借りる、貸す、双方ともに赤の他人にお金を貸せますか?借りれますか?
 

個人間融資掲示板の相手は実は闇金?

これも前々から言われている口コミですが、個人間融資掲示板では闇金業者が多いです。
金融事故を起こして金融機関から借りれない。
だけど闇金業者に申込むのはイヤだから、個人間融資に来た。
ところが、個人間融資の相手が闇金業者のケースはとても多いです。
何しろお金を貸してあげますよという方は、そんなにいないでしょう。
闇金業者としては、個人間融資掲示板で待っていれば、いくらでも申し込む人がいるのはわかっているのですから、絶好の営業地帯です。
ですから、行かない方が良い場合はとても多いです。
僕は闇金ですが、宣言している方はいないです。
個人のふりしてヤミ金という可能性は多く、口コミ情報でも言われていることです。
 

お金の返済以上の要求

本人確認のため個人間取引ではも必要以上のことを聞かれることがあります。
よくあるのが実家のことです。
金融機関では、20歳以上が原則で、親の出番は一切ありません。
ところが、個人間融資では、実家の確認は絶対にします。
これは返済できないため用の情報といいますが、たいていは闇金による、執拗な取り立てを実家に行うためです。
返済してくるときの金利が急に高くなって、払えないというと、実家に連絡が行きます。
または、融資希望者が詐欺者であり、被害に遭う貸し手の作戦でもあります。
きちんと返済をしていれば連絡は行かないといいますが、信憑性はとても低いです。
法外の利息の場合、金融事故を良いことに融資者が実家に脅しの電話をかけることは多いです。
そして、自分の情報を闇金業者などに売買したり、口座番号のレンタルや売買要求もしてきます。
ある方は、自分の口座が犯罪に使用されたといいます。
この場合、単なるトラブルではなく、自分の口座が凍結し、銀行取引ができないこともあります。
個人間融資でヤミ金で被害を受けましたと言っても、警察では取り合ってくれない場合があります。
一度凍結させた金融機関や銀行とは一切の取引ができない事になり、自身の生活にも多大な影響を与えることになります。
 

たった数万円の個人間融資が、その後の人生を大きく狂わす

相手が良い方なら良かったのにと言うのはあとの祭りで、本当にまともな出会いができる確率はほとんどないのです。
ですから、個人間融資は使わないのがベストです。
お金貸して下さいとはそう簡単に言わないことです。
 
dokomokashite468.jpg
 

▲TOPにもどる

 

犯罪者になってしまう?簡単にお金貸して下さいは危険


個人間融資のトラブルで、携帯電話の購入や契約の話と銀行口座のレンタルや売買の取引の話がある場合、即刻連絡を絶って下さい。
ヤミ金の手口で、それをしてしまうと犯罪の片棒を担ぐ事になります。
 

ブラック金融事故者を狙い撃ち

携帯電話も銀行口座も美味しい話として語られることがあります。
個人間融資で、審査もなく安心して借りられると思う方は多いですが、個人間取引ですから、審査はないでしょう。
しかし、もっと良い話として携帯電話の契約をして、電話機を送ってくれたら、希望金額をすぐに振り込みます。
携帯電話のお金はこちらで支払いますと言われます。
借入先としては、この場合は新しい電話機だけがほしいだけで、支払いもしないし、振り込みもなし。
まるまる損です。
そして、携帯電話会社としては、それがトラブルとして犯罪目的での契約として、犯罪になります。
即金で全額支払う義務が発生してしまうのです。
本人確認などをしてしまっていますから、もう逃げられないでしょう。
 

銀行口座は10万円程度のお金と取引されます

売買成立した暁には、あなたの名前が架空口座として使われます。
金融機関では、その口座番号で犯罪が行なわれたとしたら、あなたも犯罪者そのものです。
いやいや騙されたのですと言っても、証明するものはありません。
貸し手はすでに逃亡していますから、あなたは犯罪者、銀行取引中止になります。
誤解を解くのは大変な行為です。
こうした危険性が多い個人間融資の貸し手たち。
犯罪に自分が使われるのは、闇金業者以上に怖い存在です。
 

お金貸して下さい、どこも審査落ち

このようなことは、融資者が簡単に貸すわけがない。
審査落ちということは信用もないのですから、債務整理をすぐに行うことをお勧めします。
大手消費者金融ダメで中小消費者金融に行くのもありですが、返済能力が低下して、中小消費者金融の借入は危険な方も債務整理です。
街金など甘い審査が売りですが、ここで審査落ち後の個人間融資利用者は多いです。
正規金融業者ではないため、利息の保証もないですし、トラブルが起こるのは必至です。
多くの口コミで、闇金業者だの、詐欺だの、トラブルの話ばかりです。
もし、本当によいものなら、多くの歓迎口コミやサイトがたくさんあるはずですが、残念ながらいのまところは、個人間融資は危ないよと言うものでばかりです。
ですから、個人間融資は金融会社でもなく、融資者は危ないと思って下さい。
中小消費者金融審査落ち後は債務整理しかないのです。
 

▲TOPにもどる
 

dokomokashite468.jpg

dokomokashite468.jpg