どこもお金を貸してくれない人【ここならOK!】

もうどこもお金を貸してくれない人はここで試してみてください

dokomokashite468.jpg

お金借りれない相談

2018年04月05日 16時44分

  1. お金借りれない相談は中小の消費者金融に
  2. お金借りれない相談は国からの支援を検討してみよう
  3. お金借りれない相談は法テラスに
  4. 総量規制ギリギリでお金借りれない相談はおまとめローンに
  5. お金借りれない相談をしたくても絶対に相談をしてはいけない闇金
 
dokomokashite468.jpg
 

お金借りれない相談は中小の消費者金融に

お金を借りることができなく困ったら、
中小の消費者金融の、ご利用を考えてみませんか。

銀行カードローンや、大手消費者金融業者から、
お金借りれない人でも、中小の消費者金融なら大丈夫です。

お金借りれない人の相談を、
中小の消費者金融にすべき理由を、まとめてみました。
 

お金借りれない人の相談は中小消費者金融に

お金を借りる時は、知名度の高い金融業者に、
お願いするのが一般的ですので、銀行カードローンや、
大手消費者金融に、目を向ける人が多いと思います。

銀行カードローンや、大手消費者金融は、
テレビCMでもお馴染みなので、安心してご利用できる感じがしますよね。

でも、銀行カードローンや、大手消費者金融は、
審査レベルが高めなので、誰もが審査に通る訳ではありません。

当然、審査通過せず、
お金の都合を付けることができない人も多くいます。

そのようなお金を借りられなかった人の相談は、
中小消費者金融で、行なうといいですよ。

中小の金融会社は、銀行カードローンや、
大手消費者金融とは違い、テレビCMなどはやっていません。

有名ではない分、安心できるところなのかわかりませんよね。

でも、実際は真面目な企業ばかりで、
真面目に、お金の融資をしている業者ばかりです。

お金借りれない人は諦めずに、
中小消費者に相談をしてみるといいですよ。
 
dokomokashite468.jpg
 

中小消費者金融は優良な消費者金融

消費者金融というと、TVCMで見るような、
アコムやプロミスを、想像される人も多いと思います。

そのような、TVCMでよく見かける、
消費者金融というのが、大手消費者金融です。

中小消費者金融というのは、
TVCMで見かける、4つの大手消費者金融以外を指します。
そのため、消費者金融の大半は中小消費者金融となります。

大手消費者金融とは、企業の規模が違うだけで、
基本、同じ営業をしています。

会社としての希望が大きいのか小さいのかの、
差だけですので、特に気にする事無くご利用ができますよ。
 

大手から断られた人が相談にくる中小消費者金融

中小消費者金融というのは、
銀行や、大手消費者金融の、
融資の審査に落ちた方が、相談に来ています。

中小消費者金融は、銀行カードローンや、
大手消費者金融の、審査基準よりかなり緩めです。

そのため、銀行カードローンや、大手消費者金融の審査に落ちても、
中小消費者金融であれば、審査に通る可能性が出てくるのです。

銀行カードローンや、大手消費者金融は、
自動審査を取り入れているので、一定の基準に、
少しでも満たされていなければ、審査落ちとなります。

中小消費者金融は、独自審査という審査方法を設けているので、
一定の基準には満たされていなくても、
どこかに返済能力が、少しでもある場合は、
融資をしてもらえる可能性があります。

そのため、銀行カードローンや、大手消費者金融の、
審査に落ちた人でも、中小消費者金融なら、
審査に通る可能性が高くなるのです。
 
dokomokashite468.jpg
 

明るく対応がいい近年の中小消費者金融

中小消費者金融が、優良金融業者と聞いても、
やはり、気になるのは対応ではないでしょうか。

ただでさえ消費者金融というのは、
いいイメージがないのに、
中小となると、余計に心配になってしまうかもしれません。

中小消費者金融には、怖かったり、
冷たい対応を取られると思っている人もいると思いますが、
近年の中小消費者金融は、そんなことはありません。

電話担当の、オペレーターの女性の対応はいい所が多く、
大手並みの対応の所が、多くあります。

また、お金の相談に親身に乗ってくれる消費者金融も多く、
冷たく怖いイメージというのは、ありません。

お客さま1番の対応をしてもらえますので、
安心して、ご利用ができますよ。
 

債務性が良くなくても審査の対象となる場合もある

お金を借りることができず相談したい人の中には、
債務性が、良くない人もいると思います。

自己破産や任意整理などの、債務整理をしたことがある人は、
個人信用情報に、その情報が記載されているうちは、
銀行カードローンや、大手消費者金融の審査には通りません。

中小消費者金融の場合は、ブラックの情報があっても、
1年以上の事故であれば、審査の対象とする金融会社も多くあります。

そのため、金融事故の人でも、
融資を受けることができる可能性が、出てくるのです。
 
dokomokashite468.jpg
 

即日融資に対応している中小消費者金融は多い

中小消費者金融の中には、
即日融資に対応している、中小の消費者金融も多くあります。

お金が借りれなく相談したい人でも、
即日融資で、キャッシングできるかもしれません。

もちろん、申し込む時間にもよりますので、
朝1番で、申し込むことが大事となります。

銀行の営業時間までに、
審査完了が間に合えば、即日融資も夢ではありません。

審査が甘い分手続きが早いので、
即日融資へと、みちびきやすいのです。
 

セブン銀行など便利にご利用できる中堅消費者金融も多い

近年の中堅消費者金融の中には、
セブン銀行などの、コンビニATMでのご利用が可能な業者もあります。

コンビニATMというのは、
銀行カードローンや、大手消費者金融の、
ご利用しか、イメージがないかもしれません。

しかし、近年はコンビニATMご利用可の、中堅消費者も増えました。
地方に居ても使うことができるので、とても便利ですよ。

いかがでしたでしょうか。
お金が借りれず相談したい場合は、
中小消費者金融のご利用を、考えてみましょう。

意外とスムーズに、キャッシングができる場合がありますよ。
 
▲メニューに戻る
 
dokomokashite468.jpg
 

お金借りれない相談は国からの支援を検討してみよう

お金が借りれない相談で困っている人は、
国からの支援を、検討してみてはどうでしょうか。

国からの支援には、
どのような種類があるのか、ご紹介していきます。
 

国からの支援は意外と頼りになる

国には、いくつかの支援制度があります。
もちろん支援なので借金であり、返済していかないといけません。

きちんと税金を納めていれば、
ご利用できる支援が多いので、検討してみるといいですよ。

金利も低く利息も少ないものが多いので、
安心して、ご利用できる支援制度ばかりです。

まずは相談に乗ってくれますので、
最寄りの市役所などの、
市町村の窓口に行って、相談をしてみるといいですよ。
 
dokomokashite468.jpg
 

総合支援資金貸付

失業をしてしまったり、低所得で困窮してしまい、
お金に困っている方に、高齢者や障害者の方が、
通常の生活を送ることができるように、支援してくれる制度です。

連隊保証人をつけると、金利が無料になります。
連隊保証人を付けなくても、低い利息でのご利用ができます。

各都道府県の社会福祉協議会にて、
生活費や、一時的な資金を、国から借りることができます。

条件によってはということですので、
誰もが該当するとは、限りません。
 

生活困窮者自立支援制度

平成27年4月からできた、生活福祉金貸付制度で、
生活困窮者への、生活福祉支援制度となっています。

生活全般にわたる、困りごとの相談窓口が全国に設置されており、
専門の支援員が相談者に寄り添いながら、
他の専門機関と連携し、解決へ向けた支援を行ってくれます。

例えば、働きたくても働くことができない、住む場所に困っているなど、
このような、生活全般の困り事は、
地域の相談窓口に、相談できます。

生活困窮者支援制度では、
自立相談支援事業や、住居確保給付金の支給、
就労準備支援事業、家計相談支援事業、
就労訓練事業、生活困窮世帯の子供の学習支援、
一時生活支援事業などの、支援を受けることができます。
 
dokomokashite468.jpg
 

年金を担保にして融資を受ける

国から、年金を担保として、融資を受けることができます。
年金証書を持っていて、現在年金を受給されている人が該当します。
そのため、現在年金をもらっていない人は該当しません。

有事額は10万円~200万円で、
年金受給時に、差し引きされることで返済となります。
返済額は、1万円以上となります。

年利1.8%ですので、とても低金利での融資となりますよ。

ここで注意してほしいのは、
年金を担保にして、融資できるのは行政のみということです。

行政以外は、年金を担保にして、
融資をすることは法律で禁止されているので、
気を付けるようにしましょう。

近年、年金を担保にして、
融資を行おうとする、貸付業者は大変多くいます。

年金を担保に融資を受けたことで、
自己破産となってしまう人も少なくないので、
気を付けましょう。

行政以外で年金を、担保にして融資を受けて、
最終的には生活保護を受けないといけないほど、
苦しくなってしまったという声は、多くあります。

闇金などの悪徳業者が、
年金を担保に融資をする被害が多くなっているので、
気を付けるようにしましょう。
 
dokomokashite468.jpg
 

去育訓練給付制度

労働者や離職者が、自分で費用を負担して、
厚生労働大臣が指定する教育訓練講座を受講して、
終了した場合に、本人がその教育訓練施設に支払った経費の、
1部を受給できる、雇用保険の給付制度です。

職業訓練を受ける環境であれば、とても良い制度です。
 

求職者支援制度

雇用保険を受給できない求職者に、無料の職業訓練を実施して、
一定の支給要件を満たす場合に、受けることができる給付金です。

雇用保険の受給が終了している人、
学卒未就職者、自営廃業者であれば該当します。
 

養育医療給付金

出生時の体重が2,000g以下などの、
定められた条件に該当する乳児が居るご家庭は、
養育医療給付金を、受けることができます。
 

傷病手当金

病気療養中に被保険者と、
その家族の生活を保障するために、設けられた制度です。

社会保険からの給付ですが、国保の場合も請求することができます。
 
dokomokashite468.jpg
 

介護給付金

家族を介護するために休んだ場合、
受けることができる給付金です。

家族を介護するために休みを取った場合は、
該当する場合がありますよ。
 

補助金や支援金のデメリット

補助金や、支援金にはデメリットもありますので、
注意して、ご利用するようにしましょう。
 

返済しなければいけない

補助金や助成金というのは、
借金と同じですので、返済しなければいけません。

頂けるお金ではないので、勘違いしないようにしましょう。
 
dokomokashite468.jpg
 

審査に通らない場合もある

国などの行政の支援というのは、大変便利で助かる存在ですが、
申し込んだ全員が、審査に通るという訳ではありません。

該当しない場合は、
審査落ちしてしまうこともあるので、注意しましょう。

補助金や支援金には様々な種類があるので、
補助金や支援金によっては、審査に取りやすいものもあります。

行政に相談をして、
どれがいいのかを、検討するといいでしょう。
 

すぐに入金はされない

このような補助金や支援金というのは、
相談に行った時点で、即入金ではありません。

相談をしてから、審査に通るまで時間がかかり、
審査に通っても、入金まで時間がかかってしまいます。

かなり待たされるものも多いので、
勘違いをしないようにしましょう。

いかがでしたでしょうか。
お金借りれなく相談したい人は、
行政で受けている、支援というのも便利ですよ。

意外と該当する支援も多くありますので、
是非、目を向けてみるといいですよ。
 
▲メニューに戻る
 
dokomokashite468.jpg
 

お金借りれない相談は法テラスに

お金を借りることができなく困っている人は、
法テラスに、相談をしてみませんか。

お金にまつわる相談を受けてくれますので、
とても頼りになりますよ。

お金が借りれず困っている人に、
相談してほしい法テラスについて、ご紹介します。
 

法テラスで借金の相談ができる

法テラスというのは、借金や相続、詐欺、労働環境など、
様々な法的トラブルの解決を案内してくれる、国の期間です。

法テラスでは、お金にまつわる困り事の相談を受けてくれます。

お金を借りれず相談したい人は、返済に困っている人も多いと思います。
そんなお金に関するどのような悩みでも、
法テラスは、相談に乗ってくれますよ。
 
dokomokashite468.jpg
 

在籍の弁護士が対応してくれる

法テラス内には、法律の専門化弁護士や、
司法書士が担当者として、相談者と面会してくれるので、
解決策をアドバイスしてくれますよ。

障害者や高齢者など、直接法テラスに出向けない場合は、
出張相談も、受けてくれます。

国が認めた弁護士や、司法書士が、
対応してくれますので、安心してご相談ができますよ。
 

このようなお金の悩みの相談を受けてくれる

法テラスは、
このようなお金の悩みの相談を受けてくれます。
 
  • カードローンの返済が無理
  • 闇金の利用で困っている
  • サラ金に返済できない
  • サラ金に支払った利息を返済してもらいたい
  • 知り合いの連帯保証人になって困っている
  • 借金が膨れ上がっていて困っている
  • 債務整理をしたい
  • 自己破産をしたい

このような、お金の悩みは何でも相談にのってくれますよ。

借金の返済方法や債務整理など、
様々な相談にのってもらえるのが、大きな特徴です。

何が1番相談者にとって、
良い解決になるのかを、一緒に考えてくれます。
 
dokomokashite468.jpg
 

電話で無料で相談機関の紹介もしている

専門的なお金の相談の場合は、
より詳しい相談機関を、無料で紹介してくれます。

そのため、状態に似合った相談先を、
提供してくれることもあります。

より良い相談相手を紹介してくれますので、
安心してお任せができますよ。

 

法テラスの民事法律扶助を利用するためには

法テラスの民事法律扶助を利用するためには、
単身者の場合は収入が、月額182,000円以下じゃないとご利用できません。
ただし、2人家族以上の場合は家族数に応じて収入の上限が変わります。

中には、40万円の月収がある世帯でも、
法テラスを、ご利用できたという声も挙がっています。

これらの収入条件がクリアしたら、同一条件で、
3回前まで、弁護士や司法書士の無料の相談を受けることができます。
そのため、3回まででしたら相談料は一切かかりません。

この利用料に対して、誤った情報も多いようなので、
勘違いしないようにしましょう。
 
dokomokashite468.jpg
 

法テラスの審査は通りにくいのか

法テラスの審査は、通りにくいということはありません。

一定の利用要件を満たしていて、
所定の書類さえ全てそろっていれば、
どなたでも普通に、援助開始決定となります。
そのため、余程のことがない限り審査落ちにはなりません。

借金が多い人でも審査は通りますので、
安心して、ご相談してみるといいですよ。
 

法テラスでは弁護士や司法書士を選ぶことができない場合もある

法テラスの民事法律扶助を受ける場合は、
弁護士や司法書士を、選ぶことができない場合があります。

どんな弁護士や司法書士なのか、
不安になるかもしれませんが、
国が認めた優秀な弁護士と、司法書士ばかりです。

そのため、もし自分で好みの弁護士や司法書士を選ぶことができなくても、
安心して、良い弁護士や司法書士に出会うことができますよ。

お好きな弁護士を使いたい場合は、
持ち込みで、弁護士を連れていくことで使うことができます。

その場合は、その弁護士に自分でポイントを取って、
来てもらうことになります。
 
dokomokashite468.jpg
 

法テラスの弁護士や司法書士は熱心に仕事をしてくれる

インターネット上の情報をチェックすると、
法テラスの弁護士や司法書士は、きちんと働いてくれないなんていう、
書き込みを見つけることができます。

そんなことは一切なく、いったん引き受けた仕事は、
責任をもって行う、弁護士や司法書士ばかりです。

法的サービスの低下はありませんので、
安心してご利用できますよ。
 

法テラスのデメリット

残念ながら、法テラスにはデメリットもあります。

法テラスのデメリットといえば、審査にかなりの時間がかかるということです。
審査に多くの時間がかかってしまうので、
援助決定まで、時間がかかってしまいますが、
業者などの相手からの請求は、ストップとなります。

そのため、原則業者からの取り立てはストップします。

審査には時間がかかってしまいますが、
業者への対応をしなくて良いので、
支払いに追われている申請者は、助かりますよ。

そのため、審査に時間はかかってしまいますが、
安心して待つことができますよ。

法テラスの審査待ち期間は、
自分で業者に対応をしなければいけないと、
記載している記事もあるようです。

そんなことは、
一切ないので勘違いしないようにしましょう。

いかがでしたでしょうか。
法テラスは、お金が借りれず困っている人の、救世主となってくれます。

専門的な目線で対応してくれるので、とても頼りになりますよ。

お金に困っているのなら、
最寄りの法テラスに、相談をしてみるといいですよ。
 
▲メニューに戻る
 
dokomokashite468.jpg
 

総量規制ギリギリでお金借りれない相談はおまとめローンに

総量規制ギリギリでお金借りれない相談は、
おまとめローンの、ご利用を検討してみませんか。

おまとめローンがオススメなポイントなど、ご紹介します。
 

総量規制ギリギリでお金借りれない相談はおまとめローン

総量規制ギリギリまで、お金を借りていて、
相談したいほど困っている人は、
おまとめローンのご利用が、オススメとなります。

2010円6月に貸金業法が改正され、総量規制に左右されて、
お金を借りることができなくなった人は増えています。

総量規制の影響で、年収の3分の1を超える借入が、
できなくなってしまったからです。

そんな総量規制ギリギリまで、
お金を借りている人にオススメなのが、おまとめローンです。
 

おまとめローンは複数の借金を1本化できる

おまとめローンは総量規制で、
借り入れ出来ない人の救済措置として、できました。
複数の借金を、おまとめローンの方にスライドして1本化させる方法です。

数多くあった借金が、1つのまとまった借金となるので、
返済日が月1となり、毎月の返済額も少なくすることができます。

毎月の支払いが楽になっていくので、
再度融資を受けなくても、今の収入のままで、
充分生活していけるようになるのです。
 

おまとめローンは総量規制対象外

おまとめローンは総量規制対象外ですので、
総量規制ギリギリの人でも、ご利用ができます。

なぜ、おまとめローンは総量規制に該当しないのか、
その理由は、複数の借金を、1本化したことなので、
新たな借金ではないからです。

複数の借金を寄せ集めて、
1つにしたということなので、新しい借金とはならないのです。
 
dokomokashite468.jpg
 

精神面の負担軽減になる

おまとめローンは、複数のキャッシングの、
返済を続けていく、精神面での負担が軽くなります。

今まで、複数の金融会社へ多くのお金を返済していた分が、
1か所への返済で、月々の返済額も少なくなるので、
手間とストレスは、とても少なくなります。

もちろん多くのお金の1本化の返済になるので、
返済期間は、長くなってしまいます。

しかし、毎月の返済額がグンと減るので、
生活が、断然楽になっていきますよ。
 

リボ払いより便利なおまとめローンです。

キャッシングができなく困ってしまうと、
クレジット現金化で、しのごうとする人も少なくありません。

その場合のクレジットの支払いは、
リボにすることが大半ですので、リボ払いが膨れ上がってしまいます。

リボ払いというのは、クレジットカードの代金支払いの中で、
最もリスキーな支払い方法です。

リボ払いというのは毎月一定の少額の支払いに出来るので、
便利に思えますが、その少額の支払いに金利がかかっていくので、
意外と、大きい金利となってしまいます。

そのため、リボ支払い期間が長くなってしまうと、
どんどん支払額が、ふくれあがっていくのです。

リボ払いになんかにするのでしたら、
断然おまとめローンの方が、有利となります。

リボ払いのように、余計に、
利息が膨れ上がっていかないので、安全といえます。

もし、クレジット現金化で、支払いを賄おうと思っているのでしたら、
おまとめローンの方が、断然オススメとなります。
 
dokomokashite468.jpg
 

おまとめローンは審査に通りやすい?

おまとめローンの審査は、割と通りやすいと言われています。
しかし、他社借入れが4件以上の場合は、
審査に通りにくくなってしまいます。

その場合は、他社借入件数が多くても、
OKの、おまとめローンのご利用をするといいですよ。

一般的なローンよりは、審査は通りやすい傾向があるので、
試してみる価値は、十分にあるといえます。
 

おまとめローンのデメリット

おまとめローンには、残念ながらデメリットもあります。

どのようなデメリットがあるのか、以下にご紹介致します。
 
dokomokashite468.jpg
 

返済額総額が膨れ上がることもある

おまとめローンは、複数の借金を1本化するので、
総借入金額が多くなってしまいます。

その総借入金額に金利がかかってしまうので、
利息の合計が、多くなってしまうことがあります。
その場合は、返済額の総額が多くなってしまうこともあります。

おまとめにして、返済しやすくなったので、
仕方のないことといえますが、支払い総額が増えることが気になる場合は、
支払い総額を計算して、検討してみるといいですよ。
 

支払いに緊張感がなくなる

複数の借金が1つになったので、
月々の支払い額が、少なくなります。

そのため、借金への支払いに、
緊張感がなくなってしまうこともあるようです。
 
dokomokashite468.jpg
 

新たにキャッシングをしてしまう

おまとめローンで1本化すると、
ご利用のキャッシングの限度額に、余裕ができることがあります。

その限度額の余裕が気になってしまい、
ついつい使ってしまう人も、少なくありません。

せっかく借金を1本化してお財布に余裕ができたはずなのに、
新たに借金をしてしまっては、意味がないですよね。
 

おまとめローン詐欺もある

近年は、おまとめローンを使って、詐欺を行う悪徳業者もいるようです。
悪徳業者は、貸金業の許可番号を持っていませんので、
その辺を、チェックしてみるといいですよ。

甘い言葉ばかりを並べているので、惹かれないようにしましょう。

いかがでしたでしょうか。
お金を借りれず、相談したいほど苦しい場合は、
おまとめローンが、便利ですよ。

気になる人は、まずおまとめローンを行っている、
金融会社に、相談をしてみましょう。
 
▲メニューに戻る
 
dokomokashite468.jpg
 

お金借りれない相談をしたくても絶対に相談をしてはいけない闇金

お金借りれない時は、
あらゆる、甘い言葉に惹かれてしまうものですよね。

でも、そのような甘い言葉を並べている、
金融業者には、要注意しないといけませんよ。
中には闇金も潜んでいるので、気を付けなくてはいけません。

お金借りれない時でも、
絶対に相談してはいけない闇金について、ご紹介します。
 

お金借りたく相談したくても闇金には相談してはいけない

お金を借りたくて困っている時は、
審査が、緩めのところに目を向けますよね。

そんな時な審査が緩めの金融会社の中には、
闇金が隠れていることもあります。

闇金だとわからずご利用してしまい、
後に大変なことになったという、利用者も少なくありません。

お金を借りたくて相談したくても、
冷静な判断で、金融業者を選ばなくてはいけません。

絶対に、闇金だけはご利用してはいけません。
 
dokomokashite468.jpg
 

宣伝広告の金融会社はヤミ金の場合がある

雑誌やインターネット、
ダイレクトメールなどで融資をあおるのは、
闇金の可能性があります。

闇金は普通に接触しても、見向きもしてくれないので、
普通の消費者金融が、しないような接触方法で近づいてきます。

雑誌やインターネット、ダイレクトメールで、
顧客の心理をあおる様な、都合のよい内容の金融業者は、
絶対に、ご利用しないようにしましょう。
 

闇金業者の見分け方

闇金は恐ろしい金融業者ですが、
もちろん関わらなければ、何の問題もありません。

闇金は闇金とわからないように存在しているので、
慣れていない人は、正規の金融業者と、見間違えてしまうこともあります。

そこで、闇金業者の見分け方のポイントを、ご紹介します。
 
dokomokashite468.jpg
 

法外な利息

利息というのは、貸金業法で決められています。
上限20%となっており、これ以上の高い金利の場合は闇金です。
ひどい場合は、10日で1割のトイチなど、幕利で融資をうながす場合もあります。

トイチを年間の金利に換算すると、365%となります。
正規の消費者金融の最大の金利の、18倍以上ということがわかります。
 

短期間での借入期間を提案してくる

闇金の大きな特徴の1つが、
短期間での、借入を提案してくることです。

数週間などの、短期間の場合が多いので、
短期間の借入の提案をしてきた場合は、闇金です。
 

お金に困っている人の心理をあおるうたい文句

闇金はお金に困っている人の目に留まるように、
あまり、言葉ばかりを前面に出してアピールします。
「ブラックでもOK!」「誰でも即借入れ!」
「身分証だけで〇万融資」「他社で断られた人でもOK」など、
いかにもお金に困っている申込者の、心理をあおる言葉には、注意しましょう。
 
dokomokashite468.jpg
 

所在地が不明

貸金業を営む場合は、
固定した所在地を、公表しなければいけません。

住所や固定電話番号などの、
所在地を公開していない金融業者は、闇金です。

金融業者のホームページのトップページに、
所在地が必ず記載していますので、チェックしましょう。

所在地の記載がなかったり、
携帯電話の電話番号記載の場合は、100%闇金です。
 

有名消費者金融と極似の名称

闇金でよくあるパターンといえば、
有名消費者金融と似たような名称にして、
顧客の心理を、あおろうとするやり方です。

有名消費者金融と似たような名前の闇金は多くあり、
中には、全く同じ名称の闇金もあります。

よく聞く名称だから大丈夫と、安心感を与えるのです。
 
dokomokashite468.jpg
 

ソフト闇金も「闇金」

近年は、ソフト闇金という、
ちょっとやわらかい雰囲気の闇金もあるようです。
ソフトと聞くと大丈夫そうに思えるかもしれませんが、闇金は闇金です。

優しい雰囲気でも、闇金には間違いありませんので、
絶対にご利用しないようにしましょう。
 

闇金に引っかかりやすいタイプとは

闇金に引っかかりやすいタイプは、このような人が挙げられます。
 
  • 多重債務者
  • 債務整理者
  • どの消費者金融の審査にも落ちてしまった
  • 総量規制ギリギリの借り入れをしている
  • 個人事業主
  • フリーランス
  • フリーター
  • 主婦

このような人は、
特に、闇金の甘い言葉には騙されないようにしましょう。
 
dokomokashite468.jpg
 

闇金をご利用する前に目を向けてほしいポイント

闇金のような悪徳業者をご利用する前に、
目を向けてほしい部分といえば、小規模の消費者金融のご利用です。
消費者金融の中でも1番規模が小さいので、審査が甘めです。

他の消費者金融の審査に落ちまくっている人でも、
小規模の消費者金融なら、審査に通る可能性がありますよ。
地域で1~3人くらいで営業している小規模街金が、オススメですよ。

地域で細々と営業している小規模の消費者金融は、
地元の人に対して、柔軟な審査を行う傾向があります。
小さめの消費者金融に申し込んで、キャッシングへとつなげてみましょう。

また、対面で審査を行う対面与信の消費者金融も、審査は甘めです。
面と向かって、審査を行うことで申込み者の人柄も考慮してくれるので、
多少の債務性や、属性の悪さでも審査に通る可能性があります。

これらの消費者金融の審査を受けていない人は、
まず、このような消費者金融の審査を受けるようにしましょう。

意外に、スムーズに融資に繋げることができるかもしれません。

いかがでしたでしょうか。
闇金は、どんなにお金に困っても、絶対にご利用してはいけません。

小規模消費者金融や対面与信の消費者金融など、
審査の基準が甘そうな消費者金融に当たって、
融資ができるか、検討してみましょう。
 
▲メニューに戻る
 
dokomokashite468.jpg

関連ページ

dokomokashite468.jpg