どこもお金を貸してくれない人【ここならOK!】

もうどこもお金を貸してくれない人はここで試してみてください

dokomokashite468.jpg

どうしたらお金借りられる

どこでお金を借りる?消費者金融?銀行?

お金を借りる、キャッシングの方法は簡単です。

大手消費者金融からのキャッシング

まず金融会社を選択する前にも仕事をしている、20歳以上であることが条件です。
また、65歳以下で年金以外の収入があることが必要です。
カードローンの申込みに際しては、専業主婦などは大手消費者金融での利用はできません。
アコムやアイフルなどテレビCMなどで簡単にできるように言っていますが、申込者の限定はあります。
消費者金融会社については、どこでも条件は同じだと思って下さい。
収入があり、大人であり、本人確認書を用意の上、インターネットか電話、店頭に申し込んで下さい。
必ず審査がありますから、それに通れば、規定の限度額ないでのキャッシングができます。

銀行

銀行からのカードローンとしてキャッシングができます。
こちらは、消費者金融とは違い、収入のない専業主婦も対象になります。
収入0での申込みができるので、気軽にローンカードを手にすることができます。
楽天銀行、イオン銀行などのネット銀行などでは1時間程度でキャッシングも可能です。
ただし、審査はあります。

クレジットカードのキャッシング枠

クレジットカードの申込みをした時に、キャッシング枠を付けられる方と付けられない方がいます。
こちらも大手消費者金融の申込条件とほぼ同じで、収入がある大人が対象です。
ショッピング枠があったとしても、キャッシング枠は別に審査を行うことになります。
 

審査ですが、必ず在籍確認があります。
勤務先への電話連絡が入り、それができなければ審査通過はないです。
専業主婦の場合は、自宅などで個人情報の確認があります。
また、信用情報機関の確認によって、過去から現在に至る利用者の借金遍歴が調べられます。
この2項目が主な審査内容です。

 

ところで、消費者金融では中小消費者金融があります。
消費者金融を2つに区別したのは審査基準が違うからです。
上記3つの金融機関では、個人情報の中でブラックリスト扱いの方はキャッシングができません。
ところが、中小消費者金融では、原則ブラックリストも審査対象になり、内容によって借入ができます。
例えば、債務整理後2年程度の方、大手消費者金融の審査落ちの方などでもキャッシングができます。
ただし、カードローンではなく振込キャッシングで、限度額が决められているのではなく、その都度金額を申し出て、審査し、書類を提出して振り込まれる形です。
大手消費者金融とは違う方法でのキャッシングになりますが、ブラックにとってはありがたい存在です。

dokomokashite468.jpg

在籍確認ができなければお金は借りられない

2017年08月01日 09時31分

審査の中で在籍確認は、勤務先ヘの連絡が行きます。 それができなければ、お金を借りることはできません。 在籍確認について 消費者金融、銀行などにキャッシングに申込みをします。 信用情報、個人情報…

ローンといっても種類がある

2017年08月01日 09時33分

お金を借りるのはキャッシングばかりではありません。 住宅ローン、教育ローン、自動車ローンなどの目的ローンに関しても規定があります。 目的が決まっている場合 住宅ローンに関しては、多額に申込みにな…

審査基準は公表されていない

2017年08月01日 09時35分

お金を借りる時の審査で、金融機関によって厳しさに違いがあります。 初めてのキャッシング 銀行カードローン 銀行カードローンでのキャッシングでは、一番金利が低いです。 大手銀行、地銀、信用金庫など…

消費者金融と総量規制 ブラックは中小消費者金融へ

2017年08月01日 09時37分

総量規制は、消費者金融とクレジットカードのキャッシング枠のキャッシング限度額のことを言います。 年収3分の一の範囲内と決まっています。 銀行カードローンは別です。 総量規制の壁 年収3分の一と…
dokomokashite468.jpg