どこもお金を貸してくれない人【ここならOK!】

もうどこもお金を貸してくれない人はここで試してみてください

dokomokashite468.jpg

闇金以外で借りたい

2018年01月27日 16時33分

  1. 大手消費者金融審査落ちでも借りれる金融業者は多い
  2. 闇金に行く必要はないということ
  3. ブラックが借りられる金融業者
  4. ブラックでも延滞は禁止行為 延滞で借りられるのは闇金だけ
  5. 闇金に行かない方法
dokomokashite468.jpg

大手消費者金融審査落ちでも借りれる金融業者は多い

プロミスやアイフルなどの大手消費者金融でキャッシングができない?
審査に落ちたのなら、終わっているでしょう。
そんな会話を聞いたことがありますが、実は国内の消費者金融は、みんなが知っているようなところだけではないのです。
いやいや、知られていないということは、闇金とか、ヤバイところじゃないの?
それは、消費者金融について知らない方の見解です。

消費者金融とは?

消費者金融=カードローンと考えている方も多いですが、これは違います。
消費者金融はサラ金のことで、銀行ではない金融業者が、お金を貸すところです。
必ずカードローンではないですし、大手消費者金融ばかりが金融業者ではないのです。
借入は、審査のある金融業者であれば可能であり、国内には名前は知られていない正規金融業者がたくさんあります。
ですから、大手消費者金融で借りられない場合でも終わっていない方も多いですし、お金を貸せない人と認められないわけではないです。
金融機関は、銀行や知られているところばかりではないのです。

どうやって探す?

大手消費者金融以外でキャッシングができるのが信じられない、借入が本当にできるかは、審査を受けることになります。
その金融業者は、審査が甘い消費者金融、正規金融業者でブラックでも借りられるなどの検索内容で探す事ができます。
もうすでに情報サイトも立ち上がっていますから、案外と簡単に見つけることができます。

具体的な審査の甘さ

大手消費者金融で借りれないということは事故情報が信用情報の存在していることを意味しています。
今まで銀行系カードローンの利用者で、延滞している、多重債務者である、総量規制以上の他社借入があるなどの記録があると借りれないです。
ところが、審査が甘いということはこの事故情報が、許容範囲であれが可能なのです。
ブラック対応とか、自己破産でも借りれるという情報が多いです。
大手消費者金融のカードは作れないけれど、総量規制の限度額だったら、借りられる業者が全国対応でサイト申込ができます。

消費者金融系カードローンだけがキャッシングではない

事故情報がある、大手消費者金融審査に通らない方を対象とした金融業者は、中小消費者金融、街金、審査の甘い消費者金融などと言われています。
インターネットや電話を使用して申込ができ、来店不要の所も多いです。
全国どこからでも申込ができるだけではなく、振込キャッシングになります。
地域を選ぶことなく、審査が通れば良いのです。
大手消費者金融以外の金融業者で、闇金ではない金融業者は、簡単に探す事ができ、すぐに申込が可能です。
 
▲メニューに戻る
dokomokashite468.jpg

闇金に行く必要はないということ

闇金は、法律に則していない貸金業者を指します。
貸金業者は、必ず金融庁に届け出をした上で営業をしなくてはならないのですが、貸金業法や銀行法などの法律を守ることは必要です。
現在、大手消費者金融の平均金利で17%程度。
ショッピングは10%以下、カーローンや目的ローン等も低い金利です。
キャッシングは高い金利であることは知られています。
闇金では、この金利が法律に則していないことから、100%近い信じられない金利などの請求もあります。

闇金が怖いという事実

借りたお金が10万円、返済したお金が100万円以上という話しも聞かれます。
途中で、それはおかしいと意義を申し立てる事もできそうですが、実際は泣き寝入りの形になります。
闇金利用者の多くは、貸金業法での借入が絶対にできないブラックが多いです。
消費者金融系カードローンの使いすぎ、大手消費者金融でも相手にされない。
それで闇金の甘い宣伝に引かれてフラフラと申込をしてしまう方がとても多いです。
一度1万円でも借りたのなら、とんでもない請求額に驚くのですが、厳しい取立も嫌がらせも脅しも健在です。

闇金しか借りれない?

大手消費者金融の審査に通らない、借りれない場合は、中小消費者金融などで、貸金業法内のキャッシングができます
ブラックになってしまったら、闇金に行くしかないと思っている方も多いですが、それはすべての融資会社の審査に落ちた方の場合です。
ブラック歓迎の闇金では、審査に通用しない利用者にお金を差し出しますが、返済額はとんでもない数字です。
自己破産をしたから借りれないのでしょう、我が社では大丈夫ですとろくに審査もせずに、貸金ができます。
しかし、法律を無視した内容であることから、正式には貸金ではなく恐喝に近い返済になってしまう危険性が高いです。

もし大手消費者金融や銀行カードローンの審査に落ちた時

違法業者ではない中小消費者金融に相談に行くか、弁護士に相談をして債務整理をすることです。
総量規制オーバーでは、どんな金融業者も相手にしてくれないです。
ここで、いくらでもキャッシングができるとされたのなら、そこは闇金です。
申込をせずに、返済ができないのなら、自己破産の手続きです。
大手カードローン会社よりも審査が甘い中堅の消費者金融では、総量規制範囲内のギリギリのキャッシングができることがあります。
知らない会社が多いですが、口コミ情報などで全国からの受け付けをしている金融業者は多数あります。
兵庫に住んでいて、東京の中小消費者金融でもOK、多重債務者でも総量規制なら、数万円単位のキャッシングが可能です。
 
▲メニューに戻る
 
dokomokashite468.jpg

ブラックが借りられる金融業者

ブラック対応とブラックOK、ブラック歓迎の金融業者は、微妙に違います。
また、金融会社では、大胆にブラック◯◯というような表現はないです。
いずれもその金融会社の評判で、ブラックでも借りられるという表現になります。

中小消費者金融の審査

これは、ブラック対応が正解です。
銀行カードローンや大手消費者金融で審査落ちをしてしまう、信用情報で金融事故がある方でも審査ができますよ、というのが中小の金融業者です。
これで、総量規制オーバーでも、無収入、ブラック歓迎というホームページであるのなら、そこは間違いなく闇金です。
貸金業法内の営業ではないということで、何が怖いかって金利がとてつもなく高い設定になっているということです。

ブラックの扱いについて

中小消費者金融では、貸金業法内での審査が実施されます。
金融事故はどんな内容でも構わないのではなく、一定の水準があります。
ブラックでも審査を受けられないのではなく、一応審査はしますが、ここでは貸せない、反対に大丈夫ですという判断がくだされます。
ですから、中小消費者金融のブラックでも借りられるという金融業者では、ブラックOKではなく、ブラック対応。
申込だけならしてみてください、相談してくださいという内容です。

ブラックの内容

多重債務者、自己破産などの債務整理者です。
無収入や総量規制オーバーは、消費者金融では一切対応していないので、無収入で借りようと言うのは絶対やらないことです。
しかし、違法業者は、無収入でも借りられることから、どうしても大手カードローン会社で借りれない方で、闇金に流れる方は多いのです。
ブラックでも収入が一定であり、総量規制範囲内の借入ができるとされているところは安心ですが、それ以外の金融業者では、闇金である可能性が100%です。
ここは気をつけなくてはならない部分です。

融資実行率は100%では内

カードローン業者での融資実行率はせいぜい50%です。
保証人不要で、担保もない。
信用情報のみで審査に通るのは半分です。
中小消費者金融では審査は甘いと言われていますが、高くて70%です。
中小消費者金融の口コミでも、必ず借りれない方の口コミがありますが、どうしても審査落ちをしてしまう、闇金しか通用しないブラックも多いのです。
個人信用情報は、消費者金融と銀行カードローンでは別々です。
しかし、銀行カードローン借入件数が多かったり、借入金額が高いと審査落ちもあります。
登録業者は違うと言っても、信用情報があまり良くないと、金融業者でもしっかりと審査してしまうのです。
闇金に行ってしまうのは、絶対に後悔してしまうことです。
だって、どこも審査落ち、どうしたらキャッシングできる?という質問に対しては、今のままではキャッシングはできない、という現実と直視することが必要なようです。
 
▲メニューに戻る
 
dokomokashite468.jpg

ブラックでも延滞は禁止行為 延滞で借りられるのは闇金だけ

個人信用情報で金融事故があると、大手消費者金融、銀行カードローンの審査は通らないです。
そんな時、金融事故があっても借りられる金融業者を探したいですが、金融庁登録の正規金融業者で、中小消費者金融、中堅の消費者金融、街金ではブラックOK審査が期待できます。
カードローン業者ではないことが多く、振込キャッシングですが、総量規制範囲内であれば、キャッシングができます。

実は利用者が多い中小消費者金融

中小消費者金融のことは、利用者がサイトを立ち上げています。
ページも多く、自己破産者の申し込みでも借りられたとか、多重債務なのに審査でなんとかかりることができたという声を聞くと、期待感も大きくなります。
そんな喜びから、ここの金融業者はブラック歓迎ですよ、と言ってしまう事もありますが、ブラックと一口に言っても、審査に通る場合と通らない場合があります。
すべてのブラックがOKなのは闇金だけで、闇金以外の金融業者でという場合は、ブラック内容をしっかり審査をしてもらうことになります。
絶対NGだと思ったけれど、借りられた。
そんな口コミもゼロではないため、大手消費者金融などの審査落ちの方は、中堅の消費者金融などの正規金融業者の申し込みは一応オススメします。

延滞歴がある

審査の甘い中小消費者金融でも審査落ちの可能性がとても大きいのが延滞です。
延滞進行中の申し込みは絶対にNGです。
例えば、あるカードローン業者の支払いのために借りたい。
その会社の返済日は過ぎている、という場合です。
これが返済日前なら、総量規制範囲内のキャッシングができることはありますが、支払いのために借りたい、もう延滞しているから、という理由は通用しません。
また、現在は延滞はしていないですが、個人信用情報で延滞歴がある方は、過去のこととは言え、借りれない場合があります。
そして、あなたが審査落ちした理由は◯◯ですと教えてくれないので、真実はほからないまま審査に通らないのです。
延滞は、貸金業法の下に営業している金融業者では絶対に審査通過はないですので、心して探してください。

延滞しても借りられた!

もし、このような口コミがあるとしたら要注意です。
4社の多重債務で、過去に自己破産の経験あり。
でも、どうしてもキャッシングがしたいから、評判の◯◯という金融会社に申し込みをした。
現在延滞中であることを伝えたけれど、心良く貸してくれました。
ここは神対応で有名な所、と言うのは本当だった。
このような口コミを見た場合、絶対にそこは闇金です。
ポイントは、4社の多重債務、延滞中の申し込みでOK、です。
これに総量規制オーバーの借入が加わったのなら、絶対にとんでもない会社ということになります。
ホームページでは、どのようなブラック歓迎という宣伝もありますが、そうしたところは闇金です。
特に延滞に優しいという点においては、絶対に引っかからないこと、です。
 
▲メニューに戻る
 
dokomokashite468.jpg

闇金に行かない方法

身近な大手消費者金融などの審査落ちの場合、もう闇金しかないと思うのは早合点です。
キャッシングの業者は、大手消費者金融や銀行カードローンだけではありません。

狙い目は中小消費者金融

中小消費者金融は、中堅、街金、甘い審査などの検索で出てくる金融会社です。
名前は知らないことで不安はありますが、たいていどんな金融業者なのかのサイトが公開されています。
そこで、◯◯は安心して利用ができる正規金融業者とか、◯◯は闇金ですという情報を確認することができます。
中小消費者金融のすごいところは、自己破産者でも借りられたり、多重債務で大手カードローン業者の審査落ちでもキャッシングができる点です。
大手消費者金融や銀行カードローンを短期間に何社も申し込みをしてしもう申し込みブラックでも、中堅の金融会社では審査通過ができるようです。
そんな甘い審査の中小消費者金融では、申し込みした方の年収の3分の一の総量規制範囲内でのキャッシングが利用できます。
これは、どの金融業者でも共通したしていることで、総量規制オーバーだけは借りれないのですが、余裕のある総量規制であれば、申し込む価値は大きいです。

個人信用情報の内容

金融事故に関しては、多重債務も債務整理も了承済みです。
その上で審査を行うことで、審査の甘いということになるのですが、長期の延滞歴があったり、自己破産者も直後では厳しいかもしれません。
これは返済リスクが高いとされることで、少しでも返済能力が高いことが中小消費者金融の審査で大きいのです。
ですから、会社員などは比較的審査も通りやすいのですが、ブラック個人事業主などは審査が通らないです。
専業主婦の場合は、最初から審査対象外であり、配偶者の安定した収入がある場合のみ審査が受けられるのです。
大手消費者金融と中小消費者金融では共通した審査基準が存在していて、それに抵触してしまうと、中小消費者金融でもキャッシングができないのです。

◯◯は正規金融業者です

中小消費者金融の検索の時、この言葉は大切です。
中小消費者金融を語る闇金は多いのですが、多くの利用者がわざわざ正規金融業者というのなら、そこは安心して利用ができます。
カードが存在している中小消費者金融もあったり、即日融資もできるなど多様化していますが、必ず情報があります。
新規オープンの中小消費者金融などは、果たして内容がわからないのですが、半世紀以上営業をしている評判の中小消費者金融も多くあり、全国対応です。

ここまで情報は多いのに

それでも闇金に行く方は多いです。
これは、ブラックOKという情報をもとに中小消費者金融に行くけれど、結局はそこでも借りられない事で、あちこち検索をしてしまうからでしょう。
本当のことを言えば、中小消費者金融の融資実行率は100%ではないので、ブラックなら誰でも借りられるわけではないのです。
そんな方を待っている闇金です。
1つでも中小消費者金融で審査落ちになったとしたら、あとはないと思ってください。
多重債務なら債務整理をしましょう。
そして、多重債務ではなく、債務整理後の方は少しだけ待てば、中小消費者金融で借入ができるようになることでしょう。
▲メニューに戻る
dokomokashite468.jpg

関連ページ

dokomokashite468.jpg