どこもお金を貸してくれない人【ここならOK!】

もうどこもお金を貸してくれない人はここで試してみてください

dokomokashite468.jpg

借りれない人でも借りれる

2018年07月19日 14時06分

  1. お金を借りられない人でも借りられるのは審査の差
  2. 大手消費者金融で借りられない専業主婦でも銀行カードローンで借りられる
  3. 大手消費者金融と中小消費者金融と街金の関係
  4. サラ金と消費者金融について
  5. 借り方によって違う言い方 中小消費者金融なら借りれるのは違いない
 
dokomokashite468.jpg
 

お金を借りられない人でも借りられるのは審査の差

消費者金融で借りられない人は、銀行カードローンの審査には通らないです。
中小消費者金融で借りれない人は、大手消費者金融の審査には通らないです。
銀行カードローンで借りられない人は、場合によっては、消費者金融では借りられることがあります。
 

この差は何?

銀行カードローンと消費者金融の違いは法律も違うのですが、審査の内容が違います。
上記で言うと、銀行カードローンが一番厳しいと言うことになります。
それは、もともとキャッシングのノウハウは消費者金融のものです。

銀行カードローンは、消費者金融カードローンのあとできたものであり、審査内容等も消費者金融の方が歴史はあるものです。法律では、銀行カードローンでは直接申込者にお金を貸すわけではないです。住宅ローン等にしても、保証会社の審査を通すことになります。保証会社のYESがなければならないキャッシングになります。その手間などで、どうしても審査が慎重になります。
 
dokomokashite468.jpg
 

銀行カードローンのメリット

しかし、銀行カードローンでは総量規制がなく、消費者金融より多く限度額の設定ができます。
また低金利です。その優遇も審査を厳しくなってしまう理由として挙げられます。

そして、専業主婦は、銀行カードローンでしか自分が契約者になれないです。
この点で金融業者の選択の自由がない専業主婦にとっては、審査が厳しくてもここしかないというのが現状です。
 

審査の差が必要

ここが面白いところです。
銀行では貸金業ではないのですが、ビジネスローンや事業融資等を低金利で提供しています。
その個人版がカードローンになりますが、消費者金融とは違う特徴として審査もきつくして狭き門にしています。

銀行カードローンの方が低金利だよね?と言いますが、使いようによっては、消費者金融の方が便利です。
 

大手消費者金融と中小消費者金融の違い

これは単に審査基準が、中小消費者金融が甘いというだけです。
大手消費者金融でお金を借りられない人でも借りられると言うのは、ブラックリストでもキャッシングができるというありがたい存在です。銀行カードローンと大手消費者金融は溝はそんなにないのですが、中小消費者金融の存在は、審査基準の差がとても大きいので、溝はとても深いです。

お金を正規で借りるには中小消費者金融が最後の砦です。
大手消費者金融や銀行カードローンでお金を借りられない人でも借りれるので、検討材料にしてみてください。
審査が一番甘いのが中小消費者金融であり、その下の金融業者はゼロです。
 
▲メニューに戻る
 
dokomokashite468.jpg
 

銀行カードローンでは専業主婦も審査対象としています。

中小消費者金融では、ブラックリストも審査対象にしています。
この2つに共通しているのは、その金融業者が特殊な立場として、特別扱いの審査をしていることです。
この2つを絶対に審査対象にしないのが、大手消費者金融です。
 

キャッシングの平均が大手消費者金融?

現在国内で、健全なキャッシングができるのが大手消費者金融です。
すべてのキャッシングの基本で言うと、20歳以上で収入ある方です。
大手消費者金融では、この2つが伴っていないと申し込みができない金融会社です。

ところが、銀行カードローンで無収入の専業主婦を対象にしています。
中小消費者金融のブラックリストについては、大手消費者金融で審査落ちでも借りれる消費者金融としての存在です。
 
dokomokashite468.jpg
 

ブラックリストとは?

ここで言うブラックリストとは、審査で照会する個人信用情報機関で、異動情報がある方です。
異動情報とは、個人信用情報機関上で返済に不都合なトラブルがある方です。
それが1つでもあると、大手消費者金融も銀行カードローンも借りれないです。

しかし、中小消費者金融では、金融事故を検証するため審査を行ってくれます。
その上でこの金融事故ならOKという結果になります。
 

銀行カードローンではなぜ専業主婦が借りられる?

これもとても特殊なことですが、返済能力があると認めるからです。
大手消費者金融では、無収入の専業主婦であることで、もう返済能力は認められないことになります。

なぜ借りられるか?それは、消費者金融を管轄している総量規制が銀行カードローンにはないからです。
総量規制は年収3分の一の限度額とする法律です。それが銀行カードローンにはなく、限度額は銀行の判断です、
そこで、無収入の専業主婦であったとしても、年収無関係で限度額を決めることができます。

ですから、返済能力があるとされる専業主婦として認められたのなら、借入ができてしまうのです。
なんだかいいんですか?という内容ですが、法律の違いがあるのです。
銀行カードローンの優遇措置が、専業主婦に提供されます。
 

口座を持ち利用頻度が高い

銀行カードローンではカードローンの他に、口座の利用ができます。

要するに、カードローンだけでない取引も行ってくれる専業主婦には、審査対応も良いということです。
銀行カードローン1つのサービス?ということですが、個人信用情報機関で異動情報が全くないなどの条件付きです。ブラックリストについては、銀行カードローンは専業主婦以外でも排除されます。
 
▲メニューに戻る
 
dokomokashite468.jpg
 

大手消費者金融と中小消費者金融と街金の関係

大手消費者金融で借りられない人でも、借りれるのが中小消費者金融や街金融です。
同じ消費者金融ですが、審査内容の違いが大きいです。
 

中小消費者金融

顧客ターゲットの違いです。同じことは、20歳以上の収入がある方を相手にしています。
大手と中小の差は、審査の甘さであり、中小消費者金融では、大手消費者金融で借りられない人も審査をしてキャッシング合否を決めます。会社の規模も違う、金利も違うのですが、中小消費者金融や街金が生き残るだけには、大手消費者金融からこぼれた人たちをターゲットにしているだけです。

大手消費者金融では、カードローンがあったり、ATMで限度額の間は借入が自由です。
利便性が高いカードローンですが、中小消費者金融ではカードローン方式ではなく、申し込みを受けたあとのキャッシングになることが多いです。カードローン審査は大手消費者金融では当然ですが、中小消費者金融ではキャッシング審査になります。大手消費者金融で何度も借りている方は、だんだんとスムーズに借入ができないことに気が付きます。

そんな時に、中小消費者金融にいくと借りれることがあります。
それで、大手消費者金融で借りられない人でも借りれる中小消費者金融と言うことになります。
 
dokomokashite468.jpg
 

街金融

中小消費者金融と同じで、呼び名が違うだけです。
もともと、その街で地域限定の金貸し屋のことを指しました。
街金とは、気軽にお金を貸してくれるけれど、多少金利が高いとされる存在でした。

現在は、そのようなことはなく、中小消費者金融同様に利息制限法範囲内での金融業者になりました。
今も限定的なお金の貸し方をしているところは多いですが、インターネットの普及により、続々全国対応の金融業者となっています。未だに街金の言い方をしているのは、借りやすいことをアピールしている点も多いです。
 

余談ですが

中小消費者金融、街金ともにホームページの公開、口コミ情報によって、金融事故があるブラックリスト御用達の金融業者となっています。全国対応と言うのは、あちこちから申し込みできるシステムであり、借りれた方は口コミとしてサイト公開をする。大手消費者金融で借りられない人でも借りれるとして、多くのブラックリストが口コミで続々申し込みをしているようです。

営業努力としては、ホームページ公開と口コミによって、営業拡大しているところは多いです。
以前から街金として老舗金融業者だったのが、リニューアルしているところも少なくないです。
金融庁登録の番号が古くなんども更新しているところを確認すると、そこが老舗の街金であることがわかります。
ホームページで集客があると言うのは、偉大な力です。
 
▲メニューに戻る
 
dokomokashite468.jpg
 

サラ金と消費者金融について

以前はキャッシングやカードローンの対象が、正社員などの高い年収の方しか借りられないことがありました。
今では考えられないことですが、パートやアルバイトでしか生計を立てられない人は、消費者金融でお金を借りられなかったです。銀行カードローンもない時代でしたから、カードローンもキャッシングも一部の人たちのものでした。

カードローンもなかったかも?
 

サラ金です

その頃はサラリーマン金融と言っていました。平均30%超の金利です。
アルバイトやパートでは、とても借りられないことは当然でした。
サラ金のイメージとしては高い金利、無謀な取り立てです。

しかし、今のような貸金業法が適当だったので、専業主婦でも何百万と借りられたのです。
当然高い金利ですが、専業主婦にはお父ちゃんがいるので、貸してくれました。
そして、夫に内緒でというと、小躍りして高い金利で、返済しないならお父ちゃんに言うぞと脅しながら、貸金をしていたのです。高い金利はとんでもないことですが、総量規制もなく、バンバン貸してくれたのはありがたいようなことです。

今は金利も取り立てもないですが、総量規制で年収3分の一。収入がない専業主婦は論外です。
サラ金と言えば、大学のそばにも学生ローンとして存在していた時代もありました。
返せないのなら親に泣きつけば?ということですが、ほとんど恐喝の世界です。
 
dokomokashite468.jpg
 

このサラ金が中小消費者金融と闇金に二分

サラ金は、消費者金融の前身ですが、弱体していた金融業者は、街金や中小消費者金融に。
そして、貸金業法の締め付けで営業ができないところで闇金となりました。
現在闇金が多いのも、一部はサラ金の残骸です。

大手消費者金融もサラ金の1つですが、現在も街金などは、半分だけ取り立てが厳しい金融業者として存在しています。街金は、正規金融業者であり法律違反しない程度にうまく立ち回っています。
守るべき点は総量規や金利ですが、あとはかなりいい加減だったりします。
ですから、ブラックリストでも返済ができるのならバンバン貸してくれる場合もあります。
 

それに口コミが付くんだ

貸金業法の改正以前から営業していた街金では、未だにサラ金の雰囲気があります。
甘い審査だからと飛び込んだら、怖いお兄さんが待っていた。
取り立ては半端ないから、絶対に延滞はしない方が良いとの口コミがありました。この内容は本当です。

ですから、たまにあの街金や中小消費者金融は、闇金と勘違いされる場合があります。
ところで、本気で返すつもりがあるのなら、銀行カードローンや大手消費者金融で借りられない人は、中小消費者金融や街金で相談してみて。
 
▲メニューに戻る
 
dokomokashite468.jpg
 

借り方によって違う言い方 中小消費者金融なら借りれるのは違いない

カードローンとキャッシング、フリーローンはいずれもお金の借り方です。
お金を借りるでは同じですが、少しずつ意味が違います。
ただ、使い方は比較的自由になっています。

カードローンは利用限度額が与えられて、その間は自由に出し入れできます。
フリーローンは◯◯万円貸しますという設定での自由に借りれます。
そして、キャッシングでは、審査次第で借りれる金額が人によって違います。

貸付と同じですが、今のあなたは◯◯円という限定的です。
要するに、カードローンが一番自由度が高いことになります。
 

同じお金だけど

審査が必ずあるのですが、カードローンは自由に使えます。
100万円は利用できますとローンカードが与えられるのですから、借りては返すを繰り返すことが自由です。
フリーローンもどんと現金の振込で大きなお金を使えます。

キャッシングは審査次第でいくら借りれる?ということになりますが、金融会社としては、審査次第でそれぞれの貸し方をします。
カードローン審査がある大手消費者金融や銀行カードローンでは、自由キャッシングができることになります。

中小消費者金融でもカードローンがありますが、たいてい限度額が数万円という場合が多いでしょう。
大手消費者金融審査落ちがいく過程では、借りれる金額も限定的です。
 
dokomokashite468.jpg
 

あまり意識しないけれど

中小消費者金融では、振込や現金手渡しのキャッシングです。
大手消費者金融審査落ちでいくのなら、あまり総量規制範囲内に余裕がない方も多いです。

それでも大手消費者金融で借りられない人にとってはなんでもイイとなってしまうでしょう。
カードローンでもキャッシングでもフリーローンでも借りれるのならと。
 

大手消費者金融で借りられない理由

それが多重債務だったり、債務整理だったりといろいろですが、とにかく返済ができないとか延滞、遅延をしてしまうことが原因です。借りすぎに関しては、大手消費者金融では2社だけではなく、短期間に連続してキャッシングしてしまうのもNGです。カードローン審査では機械で行うので、記録としてトラブルがあると即審査落ちです。

そんな場合でもまだ借りれると、中小消費者金融では審査をしてくれます。
ただ、大手消費者金融の判断が正しかったと思えるのが、中小消費者金融での返済が苦しくなる方です。
程なく債務整理をしてしまう、延滞して取り立てに困っているとの話しを耳にすると、大手消費者金融審査落ち後は、借りれると思っていかない方が良いとのアドバイスも聞かれます。
 
▲メニューに戻る
 
dokomokashite468.jpg

関連ページ

dokomokashite468.jpg