どこもお金を貸してくれない人【ここならOK!】

もうどこもお金を貸してくれない人はここで試してみてください

dokomokashite468.jpg

審査落ちが多重債務?それはもったいないこと

2018年10月02日 14時01分

調子に乗って借入をしていたら、申込みができなくなっちゃった。
多重債務者が陥りやすいブラックリスト入りです。
 
dokomokashite468.jpg
 

3社100万円と1社100万円

大手消費者金融での多重債務者で、100万円を借りた時に、1社だけの方が信用情報的には良い印象です。
3社であちこちで借りた場合、すでに多重債務者ですが、1社では多重債務ではないです。
信用情報機関では、単に借入100万円というだけ。総量規制範囲内なら、まだ借りられます。

ところが、3社100万円の方は、もう借りられないことになります。
ここは注意が必要です。3社までは簡単にWEB完結で申込みができます。
 

無利息期間のキャッシングを狙っていた

消費者金融のサービスとして30日間無利息期間がある大手消費者金融は多いです。
それなら、その間だけ借りて、完済をしたら解約することをオススメします。

30日間で完済できるだけのお金を借りて、解約をすると、まっさらになります。
それをダラダラともち続けていることで、無用な多重債務になってしまいます。
それなら、1社だけできちんと返して行く方が良いです。

無利息期間でいうと、レイクALSAなら5万円までは180日間の無利息。
それを持ちながらの多重債務の積み重ねはとても危険な行為です。
 
dokomokashite468.jpg
 

多重債務は審査落ち要件

実は借入金だけではなく、あちこちに調子に乗って借入行為が信用をなくします。
1つの大手消費者金融で多く借入して、返済をしている方が良いです。

これは簡単に大手消費者金融の申込みができてしまうことで、付いやってしまう行為です。
借入が総量規制範囲内であれば、借入件数は最小限にしておくことが、次のキャッシングにも有利です。
 

多重債務はしない

まだ銀行カードローンと大手消費者金融の2本立てなら良いです。
しかし、銀行カードローンも何行とか、大手消費者金融も数社の借入はしないことです。
大手消費者金融の場合、総量規制範囲内であるのなら、本来は借りれるのにという事態になっています。
できれば、1つの大手消費者金融に集中して、2社の多重債務になった場合は、1社の解約が良いです。

信用情報では、契約していることでもマイナスになります。
ただ、アコムならアコムだけで、完済しても、ここしか借りない信念が、大手消費者金融の信用も勝ち取ることになります。
 

ひいき客になる

審査の際に、信用情報は確認します。
その時に、自分のところだけの申込みであれば、金融業者として上客扱いです。
増額などの対応も良いです。多重債務が原因でもう借りれないということはしないことです。
 
dokomokashite468.jpg
dokomokashite468.jpg